銚子浄国寺にて

義母一回忌にて銚子浄国寺。
別場所、姉貴の舅も一回忌。
同日同時刻だったんで夕刻訪れる。

この寺には松尾芭蕉の石碑があるが、当人が訪れた記録は無いらしい。

細かい事は気にせん。
それがどこかヒップで好きだ(笑)

その後、妻の墓参りへと。
娘も帰省してたんでな。

今も時間あれば自然と墓へと足は向く。
それはこれからも変わらんだろ。

今年の新盆は内輪や仲間の家族、多かった。
うん、多かったな。
なかなか落ち着けんな。



そろそろダボシャツ、雪駄じゃ寒い。
もうじき革ジャンの季節。
今はやはりスカジャン、ベトジャン、スカジャージ。
古着やダチ公からの貰い物ばかりだけどな。

着るもの、行く場所。
それを考えりゃ季節も面白い。
こういうのは幾つになっても、気にしていきたいし、楽しみたい。

まだまだこれからも楽しまんとな。

f0263613_21181333.jpg
f0263613_21183340.jpg
f0263613_21191447.jpg




[PR]
by boogie444 | 2017-10-17 21:20 | 歴史&散歩 | Comments(0)
<< 裸一貫 身一つ 昨晩、たのしかったのう! >>