<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

猿田神社の史跡

歴史に関すれば、前ブログと内容が重複する部分があるが構わず書いておく。

七五三や厄除けで有名な銚子市の猿田神社。
かつては下総国から常陸国にわたり476ヶ村の総氏社として栄え、今でも正月等には多くの参拝人で賑わう。
その猿田神社には数多くの歴史的価値があるものが数多くある。

本殿に向かう石段だが、レンガと石段の融合というのも神社では珍しい。
石段の下はレールが通っているのだが、電車から見る石段はまた別の趣がある。
また、石段を横から見ると別の空間が浮かび上がってくる。
そこから見ると、まるで館のようだ。

石段を昇ると左奥にあるのが、腕っぷし自慢達が力を競いあった48貫の力石。
因みに48貫とは約180KG。
古の力自慢達が石を持ち上げようと、ムキになる姿に浪漫を感じるのは俺だけだろうか。
f0263613_15133055.jpg
f0263613_15133812.jpg

f0263613_15143580.jpg

裏参道を行くと、房総の魅力500選に選ばれた時、記念に設置されたプレートがひっそりと佇み、先に行くと親鸞上人の石碑がある。
親鸞上人は仏門に関わる人で初めて妻帯を公的にした人。
時代背景を考えると。これは相当パンキッシュな事。
鎌倉幕府開府と共に常陸国に来たので、猿田にも滞在したのだろう。
更に進むと、猿田彦大神降臨の地があるが、猿田彦は銚子にとっても最重要なので後で詳しく書く。
f0263613_1514735.jpg

f0263613_15153913.jpg

f0263613_1515555.jpg

俺は信仰心というものをまったく持ち合わせていない。
だが、郷土史や歴史にはただならぬ探究心を持っている。
歴史的見地から見れば、神社仏閣とは歴史そのもの。
だから、興味あるその場所へと足早に通う、それだけの事なのだ。
[PR]
by boogie444 | 2013-03-30 11:27 | 歴史&散歩 | Comments(0)

出撃

メンバーのスケジュールが決まり、JET GENNOUS出撃決定。

thity naights VOL4
2013.4.7(sun)
OPEN 18:00 START 18:30 ¥1500(1d)
DJあさみ

DisGUSTERS(栃木)
ZERO-ONE(東京)
burstwire wits EVER RISIN(川崎)
GMF(旭)
JET GENNOUS(銚子)
f0263613_18414254.jpg

それと昨今、また見ていた。
初期のストレイキャッツのライブ。
ウイルコジョンソン飛び入り、セッツァーとのBE BOP LULA。
f0263613_18465680.jpg

感無量のロッケンロール。
それに尽きるな。
[PR]
by boogie444 | 2013-03-25 18:42 | JET GENNOUS AND MORE | Comments(0)

再開

揶揄、比喩、嫉妬、誹謗、見えぬ姿、クソくらえ。

信頼、足跡、心意気強し。
結局は器の問題。

個人ブログ再開。
夕焼けのテーマⅡ。
さてと、また行きますか。
f0263613_1932549.jpg

先日、娘も中学卒業。
無事合格、高校入学も間近。
大きくなるのは早し。
f0263613_20411271.jpg

まだまだやらなのう。
[PR]
by boogie444 | 2013-03-22 19:07 | 日常 | Comments(0)