<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

花見と東庄町大友城

最近というか休日はずっと何やら忙しかった。
それでも本日、合間に家族で東庄町雲井岬に花見へ。
散り際でも家族で行き、思い切り遊べばそれで良し。
己の根幹。天晴だ日本の春。押忍。

それとこの辺りには歴史的なものが多く点在している。
特に凄いのが長元の乱を巻き起こした平安時代の革命児、平忠常の居城であった大友城だ。
(忠常の居城には諸説あるが、ここも居城であった事は事実)
今ではひっそり石碑が佇むだけだが、誇り高き桓武平氏の夢のあと。
俺には凛とした空気が感じられる。
f0263613_2362562.jpg

長元の乱とは1028年、上総国、下総国、安房国、現在の千葉県全域で平忠常が起こした戦いの事である。
f0263613_2365781.jpg

忠常は平安時代のカオスの中、手始めに上総の国衛を占領。
その後、安房国も奪取する。
これに驚いた都では忠常追討軍を組織し攻撃を始める。
それでも忠常は勝ちまくり、およそ3年に渡り領土を死守する。
しかし、長きにわたる戦いで疲労、1030年源頼信に降伏し病死の末、首を跳ねられる。
その間、上総国作田2万2千町が僅か18町まで激減するが、その原因は戦によるものではなく、忠常追討軍による略奪によるものであったそうだ。

思うに忠常はただの傍若無人ではなく、平将門同様、時代のシステムに反旗を掲げた漢であったと思える。
その証拠といったら何だが、始めに上総国を取った時、多くの国人は忠常を歓迎した。
この時代は歴史上最も悪しきと評判が悪い荘園制度真っ只中。
あのシステムは朝廷の為ではなく、もちろん武士や国民の為ではなく、一部の貴族のみが潤うもの。
よって忠常は帝に逆らった逆賊では決してない。

因みに忠常は平将門の叔父、良文の子孫。
また忠常を破った源頼信のもとには多くの板東平氏が集まり、清和源治関東に勃興するが、これが後の鎌倉幕府の基盤の一つとなる。
鎌倉幕府とは悪しき荘園制度と真逆の完全実力主義であり、土地問題を大きく含む農業国家樹立であった。
それを考えると東庄町のこの辺りには多大なロマンチシズムを感じるのであった。

他にも色々あるがそれはまた後の機会に。
[PR]
by boogie444 | 2014-04-17 23:08 | 歴史&散歩 | Comments(0)

現在進行形

JET GENNOUS 現時点で決定しているGIGは5月に3本、6月に2本。
思えば2ピースド根性旅は約3ヶ月で2回行った所もあるので計10回。
それはまだまだ続くが、遠方より来てくれた仲間達や、携わった全ての人達には心より感謝しとります。

そういや昨晩、先日のライブの前日、職場で鉄骨に右膝ぶつげ悶絶。
当日膝は腫れ、痛みは引く気配をみせなかったがアンプのスイッチ入れれば関係なし。
気がつけば飛んでいた。
と、いう訳で日々変わらず鍛錬あるのみ。以後宜しく。押忍。
f0263613_95894.jpg

f0263613_96590.jpg

それと新大久保アースダム、重爆GIGに遊びに行って来た。
時間に限りがあり全部見れなかったが、EIEFITSもスリップも鉄アレイもPUNK POWER全速全開。
全身にハイエナジー感じ、凄ぇ楽しかった。
次回は6月に遊びに行く予定だが、その時は朝まで呑んで行きたい。

新宿ではTEENGENERATEのドキュメンタリー映画GET ACTIONを見てきた。
この映画は本当に素晴らしい。
ぶっ飛んだのがアメリカンソウルスパイダースの映像が出てきた事だ。
是非、20年前に世界に影響を与えた日本のこのバンドを知ってほしい。

写真はGET ACTIONの近藤監督。
重爆GIGもGET ACTIONもそうだが、熱量高く放出し現在進行形で突っ走る人間はカッコいいと思うのだ。

さて次のJET GENOUSのGIGは佐倉。
4/6なので宜しく。
f0263613_23575344.jpg

[PR]
by boogie444 | 2014-04-07 00:01 | JET GENNOUS AND MORE | Comments(0)