12/10 新松戸FIREBIRD×JET GENNOUS 全てのアホンダラ達へ

前日、プレスされたCD到着。
しかし印刷ミス発覚。

CDのブックレートには俺に多大な刺激を与えてくれたロッカー達がコメントを寄せてくれていた
何かと真剣に対峙した血たぎる言葉のロックだ。
そこには決して一語一句誤りがあってはならない。
販売中止も考えた。
だが、出演してくれる最高の演者達。
来てくれるお客さん。
この共同企画を提案してくれたFIREBIRDの事を考えるとそれは絶対出来ん。
そこで歌詞、コメント、ミス部分を抜いた自作ジャケをつくり、それを無料配布しようと思った。
それしかなかった。

コメントくれた人は以下。
あくまでも順不同。

パッチ/VIOLETS/Radio Caroline
大岩/SLIP HEAD BUTT
ユダ/HONEY MAKER
Key-chi/the C&C
オカノマザーファッカー/つくばPARKDINER
ダイゴ/新松戸FIREBIRD店長/極悪いちご団
DJあさみ/THiRTY NIGHTS
小池孝典/THE ALLIGATOR BLUES
サタン鈴木/HELL DUMP



当日、朝方未明までジャケつくっていたがインク、光沢紙尽きる。
開店と同時に電気屋飛び込み、出発時間ギリギリまで作業し続ける。
レコ発でありながら音源なけりゃ話にならん。
本当に宝物のようなコメントをもらい、それが無けりゃ完成ではない。
その時点で俺の中には来場者無料配布しか頭になかった。
それで良い。
皆にCD渡った。
これが俺のPUNKだとあらためて思った。
f0263613_20132984.jpg

f0263613_20143458.jpg

f0263613_2015944.jpg

f0263613_20161841.jpg

f0263613_20164582.jpg

f0263613_20171266.jpg

f0263613_20181321.jpg


最高の面子。
最高の目撃者。
その機会を与えてくれた新松戸FIREBIRD。
いっぱい人が来てくれた。
皆、凄かった。
本当に凄かった。
鉄柵、ぶっこ抜けていた。
誰ひとり欠けてもこのような日にならなかった。
まさにアホンダラ万歳。
人間POWER全速全開。
本当にスゲぇLIVEばっかりだったな。
心より感謝しとります。押忍。

以前、いつか書いたと思う。
俺には友達が多いと言われるが、影口叩きながらつるむのは嫌いなので安易にはつるまん。
だから、こいつだと思いつるむなら生涯だと思う。

国道6号次第だが、銚子方面から車で新松戸まで約3時間半。
往復7時間。
俺の仲間は30人以上来てくれた。
DJあさみ、ジュンヤ、アンナからはレコ発祝いに酒がFIREBIRDに届けられた。

ギターヒーロー、クスモッツが「今日は本当に美しい日だった」と言っていた。
俺もそう思った。

今日も忙しかったが生命活動危機以外はかすり傷にもなりゃしねぇ。
明日もこれからもド田舎のチンピラロッカーで、労働に、家事に、諸事にと、揚々と行きますか。

それと正式なCDリリース日は決まったらまた改めて告知するので御宜しく願います。押忍。
[PR]
by boogie444 | 2016-12-13 20:02 | バンド 音楽 | Comments(0)
<< 謹賀新年 2連続GIGと今後 >>