カテゴリ:日常( 37 )

三年

三年ちょい前、高額な治療費やその他諸々の理由で、無理して買った家を売ろうと思い引っ越したのだ。
ところが家が売れる前、事態は急変してしまった。

それで棺を苦楽をともにした家から出そうと仲間が立ち上がってくれた。
そしてプロをも上回るスピードで引っ越しを終えてくれた。

8/11は命日だったんでな。
引っ越しチームと呑んでた。
娘は嫁の高校時代からの8人グループが連れ出してくれてな。
これは生涯続くだろうがスゲェ事なのだ。

世間よ、こんな素晴らしい人間POWERや世界は存在しているのだ。


アホンダラ万歳!
ざまぁ見ろ!



明日も忙しいが汗垂れ流して行くで。
くたばるまで、真っすぐに、生きて、生きてやるよ。
それが最大の供養だろ。
それしか出来ねぇだろ。
f0263613_22294113.jpg

[PR]
by boogie444 | 2018-08-16 22:30 | 日常 | Comments(0)

蒸気の浪漫

電車の種類には興味は無いが、蒸気機関車には魅かれるところがありますな。
だってよ、灼熱も極寒の時も鉄道員は釜に石炭を放り、人々を目的地に運ぶんだよな。
蒸気発明が良きも悪しきも世界を変えたんだろうが、鉄道員の力仕事には浪漫を感じますな。
押忍。
f0263613_08121670.jpg

[PR]
by boogie444 | 2018-08-04 08:12 | 日常 | Comments(0)

明日のジョー

昨日夕刻、連れと飯岡灯台へ。
そして力石徹像。

ちばてつや先生は満州から引きあげてから少しの間、飯岡にいたんだよな.



己の人格形成にはガキの頃に読んだ漫画があると思う。
その一つが明日のジョー。
ホセメンドーサと闘う時、白木ようこがジョーの体調を心配して「矢吹君、私のために行かないで!」と言うんだよな。
ところがジョーは「世界一強い男が俺を待ってんだよ」とリングに向かう。

これにはガキながらしびれたのう。
タイガーマスクもそうだが梶原一騎の影響はでかいですな。

そんな訳でひじょうに有意義な夕刻だった。
アホンダラ万歳!


f0263613_20180972.jpg

[PR]
by boogie444 | 2018-06-25 20:18 | 日常 | Comments(0)

あれから三年

二日酔い引きずりながら週一恒例の墓参り。
不機嫌そうに見えても心はどこか凛としている。
今年の山の日で三年なんでな。
その日、世話になった連中と何かやろうと思う。
呑み会でもアコギで唄うのも良し。
本気で楽しもうと思う。

今、あの頃の写真見るとガリガリ。
二か月で15キロ以上落ちたんかな?
それでもあの時、俺が倒れたら色々なものが壊れてしまうと思い気力だけで生き抜いた。
だが周りは俺が疲労で本当に死んでしまうと思ったらしい。
そしてそうさせまいと動いてくれた。

俺はその時、人の懸命さを心底痛感した。
本当の優しさ、本当の大きさだ。
だからその恩義を生涯忘れない。

あの時、差別し、傍観し、蔑み、語って笑った世間よ。
こんな世界も現実に存在するんだ。
ざまぁみろ!
クソヤロウ!
人はスゲェんだ。

あれから娘も奨学金なしで大学出した。
企画も何回も成功させた。
ヘルニア患っても、骨折しても、バンドが無くなっても、病院担ぎこまれても、1人でも、ライブをやり続けた。

全て己でやって来た事。
天であいつも笑っているだろうよ。
もう家事もなれたもんだしな。

今思うのは、まだまだこれからだよ。
口先だけの連中が言う言葉とは違う。 本気で思ってんだよ。
まだまだこれからだ。
アホンダラ万歳!

f0263613_23013160.jpg



[PR]
by boogie444 | 2018-06-18 23:02 | 日常 | Comments(0)

去年、銚子GAREでワンマンやった時、「ライブ良かった」からと旧友から貰ったスカジャン着て土曜日、連れと潮来長勝寺へ。
長勝寺は源氏のボス頼朝が建立し、荒廃していたのを元禄の暴れん坊、水戸光圀が復活させた寺。
酒呑まんかったから花見のつもりはなかったが、見事な桜が咲き乱れてたのう。


そのスカジャンくれた旧友との出会いは15歳の時。

出会いがしらの喧嘩(笑)若かったのう(笑)


そういや去年のワンマンの時、お客さん、80人以上来てくれたんだよな。
やっぱり心意気はいざという時こそ強ぇな。


まぁ、季節的に桜が話題独占だが銚子海上八幡宮の桃も良いで。


それと海上八幡宮に行く前、坂本でカレー頼んだら売り切れだったので、かけラーメンと餃子ライス食ってたら茶碗一杯分のカレーを出してくれた。

こういうのは嬉しいな。しかも代金受け取らん。


世の中、義理とか心意気とか、ほとんど死語。

平気でボロクソ陰口言って、結局群れてんじゃねぇかよって事が当たり前。

それをカッコわりぃとも思わねぇ。

恥を知れ、も、死語。


ところがどっこい義理も心意気も生きている。

しぶとく世間の片隅で一本独鈷、生きている。

ざまぁみろ。


人生、負けっぱなしでも、クソな多数決には負けねぇよ。

咲きっぷりも散り際も儚さも桜から見習え。


f0263613_22000824.jpg
f0263613_22004982.jpg
f0263613_22014014.jpg
f0263613_22015836.jpg






[PR]
by boogie444 | 2018-04-03 22:04 | 日常 | Comments(0)

卒業式

青山学院大学、創立以来、たぶん初のダボシャツ、スーツ、ポークハットで本日、卒業式に列席した。
当然、俺はエナメルの靴、娘はDrマーチンな。


俺は浮きに浮きまくってたがな(笑)


あの壮絶な時期に受験で、花の都に送り出したんで何だか感慨深くてな。
今だから言えるが、スッカラカンで薩摩芋だけで過ごした日もあったしな(笑)
だがそれでも心は錦。
別にダセェと思った事なんぞ一度もねぇよ。
人間根性POWERだ。
酒も野菜も米も古着も仲間に随分助けられたしな。
こんな時の俺の仲間はスゲェんだ。


今日は午前、雨風激しかったが天晴。
人生負けっぱなしでも、負けの意味などハナから知らねぇよ。
まだまだこれからだろ。

ギター1本で負けっぱなしの人生歌い続けるで。
アホンダラ万歳!

f0263613_21365027.jpg



[PR]
by boogie444 | 2018-03-20 21:37 | 日常 | Comments(0)

大正デモクラシーとPUNK

親息子では珍しくないだろうが、親娘でDrマーチンはあまりいなんじゃねぇか?
大学卒業式で、はいからさんが通るみたいな恰好をするので、ブーツはこれでバッチリだろう。
大正デモクラシーとPUNK。
恰好良いのには変わりはない。
f0263613_19355260.jpg

[PR]
by boogie444 | 2018-02-20 19:36 | 日常 | Comments(0)

天晴、成人の日


f0263613_10135010.jpg

[PR]
by boogie444 | 2018-01-09 10:14 | 日常 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年も裸一貫、身一つ。
鍛錬していくので皆々様、御宜しゅう願います。

年末近29日は八千代、30日は筑波で一人パンク。
大晦日は友人と呑み、GAREで飛び込みGIG。
銚子で飛び込みは珍しいんだがな。
今日は旧友と新年会。

アルコールに溺れながらも昨日はゆっくり出来ましたな。

生涯、ハナタレ小僧。
生涯、不良。

まだまだこれからだよ。
まだまだだ。押忍。

f0263613_15541081.jpg
f0263613_15542837.jpg
f0263613_15560895.jpeg
f0263613_15563237.jpeg





[PR]
by boogie444 | 2018-01-02 15:59 | 日常 | Comments(0)

天まで届きやがれ!

天まで届きやがれ!
きっと喜んでるだろうよ。

  • 本日、娘の成人式の前撮りに行ってきた。
    白のダボシャツは俺の正装。
  • 何だか身も心も引き締まる。

  • 銚子観音での撮影だったが、近隣の友人達に祝儀貰ったり、写真撮影やなんやで始まる。

  • こんな世界もあるんだ。
    だから世の中捨てたもんじゃねぇ。
    ありがてぇな。

  • 社会一般、下らねぇ嫉妬や対抗心も多い。
    恩義も無かったかのような場合も多い。
    だが、そんな普通な事なんぞに興味もねぇな。

  • これからも俺が娘に出来る事は背中見せ続けるだけ。
    言葉は時として嘘をつくが背中はごまかせん。
    娘はそれを見る目をちゃんと持っている。
  • さて明日も大見得きっていきますか。

  • アホンダラ万歳!押忍!
    f0263613_18553108.jpg


  • [PR]
    by boogie444 | 2017-12-18 18:56 | 日常 | Comments(0)